ホーム

ようこそ南仏へ

 
プロバンスとコートダジュール
  • 南仏は、大きく プロバンスとコートダジュール の2つに区分されます。 プロバンスは、ぶどう畑やアルルの女を連想する、内陸のイメージです。
  • これに対して、コートダジュールは、海に迫った岩山とい海のなすコントラストがイメージされます。
  • 両者はどこで分かれているか? あまり厳密ではないようですが、トゥーロンあたりではないでしょうか。
    両者をひっくるめて Provence-Alpes-Cote d'Azur と呼びますが、長すぎるのでPACA(パカ)と略します。 本サイトでも、ときどきPACA という語が出てきます。
ページの先頭へ
フランスはたくさんの県に分かれています
  • フランスには覚えきれない数の県(department)に分かれており、便宜上、アルファベット順に固有番号が振られています。 この番号は、郵便番号や車のナンバーにも使われ、便利かつ機能的です。(フランスのお役人の考える事は合理的です)
  • 南仏には、西から ヴォーキュルーズ、ブーシュデュローヌ、ヴァール、アルプオートプロヴァンス、オートプロヴァンス、 アルプマリティムの6つの県がありますが、本サイトではオートプロヴァンスは扱いません。
    • ヴォーキュルーズ県は、県番号が84で、アヴィニョンやリュベロンが含まれます。
    • ブーシュデュローヌ県は、県番号が13で、マルセーユやアルル、エクサンプロヴァンスが含まれます。
    • ヴァール県は、県番号が83で、トゥーロンやサントロペが含まれます。
    • アルプオートプロヴァンス県は、県番号が04でマノスクやディーニュが含まれます。
    • アルプマリティム県は、県番号が06で、ニースやカンヌが含まれます。 モナコは別の国ですが、アルプマリティム県に囲まれています。
  • 本サイトでは、時々、県を 06県 のように番号で表記している個所があります。 それは、上記のような意味を持っている、とご理解ください。
ページの先頭へ
Region PACA
  • 当然ながら県は自治権を持っていますが、南仏6県だけあつめて、Region PACA という組織が統轄しています。 二重管理のように思えますが、県の数が多すぎるからでしょう。
  • Region PACA が旅行者に関係してくるのは、乗り物に乗るときくらいです。
    • 国鉄の地方列車(TER)は、 PACA を1つのくくりとして管理しています。 なので、TER の車両には、Region PACA の紋章が描かれています。また、Region PACA のサイトでは、TER のPRがなされています。
    • 単一の県内を発着するバスは、その県の商工会議所のような組織のサイトで調べることが出来ます。 しかし、ひとたび県境を越えると「管轄外」で、検索できません。 旅行者は、県境がどこにあるかなど頓着しないので、これは不便きわまりないです。
    • このため、県をまたいで走る路線、列車代行的色彩の濃い路線は、Region PACA が面倒を見ており、 Region PACA のサイトが扱っています。
ページの先頭へ